水俣市のマンホール

水俣市マンホール ・水俣市のマンホール鉄蓋には、桜と黒鳥が描かれております。 桜は、水俣市の木となっております。 黒鳥については、現在はあまり見かけなくなりましたが、 以前は、水俣川にたくさん生息していたようで、 水俣川を泳ぐ黒鳥と水俣川堤防に咲く桜をモデルとして作られたようです。(市役所担当者談) V字の受枠付をなっくんさんから頂いています。
汚水管マンホール蓋

・提供日:2012年9月7日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
水俣市マンホール ・熊本北部浄化センター展示蓋。上記と同デザインのカラー版。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2012年10月1日
・撮影場所:熊本市鶴羽田町 熊本北部浄化センター
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
水俣市マンホール ・上記のノンカラーデザインで「うすい」の文字。
雨水管マンホール蓋

・撮影日:2017年12月18日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:なっくんさん提供
芦北町の小型蓋 ・上記ノンカラーデザイン「おすい」の小型蓋。
汚水管小型マンホール蓋

・提供日:2012年9月7日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
水俣市マンホール ・亀甲模様に市章と「汚水」の文字、楕円を2周した受枠付。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2017年12月18日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:なっくんさん提供
水俣市マンホール ・市章入り亀甲模様。
汚水枡マンホール蓋と思われます

・提供日:2012年9月7日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

水俣市マンホール 越境蓋
・熊本県人吉市の小型蓋です。 球磨川下りと人吉城の武者返石垣のデザイン。

・撮影日:2017年12月18日
・撮影場所:水俣市
・撮影者:なっくんさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ