大田市(おおだし)のマンホール

2005年(平成17年)10月1日 大田市、邇摩郡温泉津町・仁摩町の1市2町が新設合併し新・大田市となった。
大田市のマンホール 大田市(おおだし)
・三瓶山、市の木ウメ市の花レンゲツツジのデザイン。「おおだ」「下水」の表記。
下水管マンホール蓋

・撮影日:2012年10月13日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:syuukouさん提供
大田市のハンドホール ・上記のハンドホール。「おおだ」「おすい」の文字。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記の親子。親蓋は小さなテトラポットや三菱、菱形を散りばめた模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記と同じく親子。親蓋はテトラポット模様。
下水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市の三瓶山 ・三瓶山(さんべさん)

・撮影日:2015年4月16日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・水玉模様地に「電気」水マーク「大田市」「駐車禁止」の文字と両脇に取っ手。 受枠は青地に破線模様の角型蓋。
下水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

大田市のマンホール 旧温泉津町(ゆのつまち)
・石見銀山で採れた銀や木材、温泉津焼き等を北前船で運んだことから、 北前船のデザインです。「温泉と歴史の町」「ゆのつ」「おすい」の表記。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2012年10月13日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津温泉(ゆのつおんせん)  
・撮影者:syuukouさん提供
大田市のハンドホール ・上記のハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記の親子。親蓋は小さなテトラポットや三菱、菱形を散りばめた模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・町章の周りに町の花スイセンで2周。「ゆのつ」「おすい」の文字。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のハンドホール ・上記のハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記の親子。親蓋はテトラポット模様。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市温泉津  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

大田市のマンホール 旧仁摩町(にまちょう)
・仁摩サンドミュージアム、鳴り砂伝説の琴ヶ浜と 琴姫が描かれている。「にま」「おすい」の文字。 壇ノ浦の源平の戦に敗れこの地に流れ着き、村人に助けられた姫が日ごと夜ごと浜でお礼に琴を奏でていた。姫が亡くなると砂浜が琴の音の様に 鳴くようになり、村人たちは姫がこの浜に心を残していったに違いないと言い、浜を琴ヶ浜と呼ぶようになったそうです。
汚水管マンホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:島根県大田市仁摩  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記のハンドホール。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:大田市仁摩  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
汚水管ハンドホール蓋

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:大田市仁摩  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市の仁摩サンドミュージアム ・仁摩サンドミュージアム。

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:大田市仁摩  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
大田市の琴ヶ浜 ・琴ヶ浜。

・撮影日:2015年4月17日  
・撮影場所:大田市仁摩  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ