五所川原市のマンホール

2005年(平成17年)3月28日 - (旧)五所川原市、北津軽郡金木町、市浦村が新設合併し、新「五所川原市」が発足。
五所川原市のマンホール1 五所川原市
・五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りに運行される山車をデザインした汚水管マンホール蓋で空色の地に放射状の水玉模様のバックです。左に新市章、右に立佞武多の文字、下に五所川原市、漢雲、おすい、の文字。 山車は高さが最大で20mを超える壮大なものです。市章は五所川原(ごしょがわら)のGをモチーフにしたもの、漢雲は右から「雲漢(うんかん)」と読み、中国での「天の川」を意味します。 詳しくはこちらをご覧下さい。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市のマンホール ・上記のノンカラ―版です。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市のマンホール ・上記と同デザインの鍵穴ちがいのマンホールです。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の小型 ・上記デザインの小型蓋です。
汚水管小型マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の小型 ・上記と鍵穴、文字の位置等が違う。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の小型 ・上記デザインの白色プラスチック製汚水枡小型蓋。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・旧五所川原市の虫送りと火祭りのデザインの新市章入りです。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の汚水枡 ・上記の汚水枡小型蓋。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・上記デザインの特大サイズの親子。親蓋は亀甲模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・1枚目と同じ五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りに運行される山車のデザインに「貯水槽」「給水室」の文字入り親子。親蓋は小さなテトラポットや三菱マークなどを組み合わせた模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・上記と同デザインに「貯水槽」「遮断弁室」の文字入り特大親子。親蓋は耐スリップ模様。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市の量水器 ・菱形網目模様に竜蛇体の虫送りの虫と「量水器」文字入り青色プラスチック蓋。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供

五所川原市のマンホール1 旧五所川原市
・稲を病害虫から守ることを目的に伝わる慣習の虫送りと火祭りのデザイン。 虫送りの虫は龍蛇体状の物で頭は主に木造り、胴は藁で造られている。龍の胸元には、旧五所川原市の市章。
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2011年9月24日  
・撮影場所:「エルムの街」付近  
・撮影者:のほほんさん提供
五所川原市のマンホール ・表記デザインのノンカラー版。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供。
五所川原市のマンホール ・上記と同デザインですが受け枠に縁取りが有りません。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の小型 ・上記の小型蓋。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市の小型 ・上記と同デザインの小型蓋、市章は有りません。
汚水小型マンホールの蓋

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:五所川原市大町地内  
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の汚水枡 ・上記デザインの市章入りの白色プラスチック製汚水枡小型蓋。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・市章入りの手毬風模様の斜め分割角型蓋が水玉模様の受枠入り。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市のマンホール ・市章入りコンクリート製。上下に鍵穴。
汚水マンホールの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市の汚水枡 ・同心円に星型模様、旧市章と「おすい」文字入り汚水枡小型蓋。

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供
五所川原市の水道仕切弁 ・水マーク入り水道仕切弁小型蓋。蓋面、受け枠面共空色地に水玉模様。 水マークと「仕切弁」の文字。

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:津軽鉄道金木(かなぎ)駅付近。(太宰治の生誕地です)   
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の水道排水弁 ・水マーク入り水道排水弁小型蓋。蓋面、受け枠面共黄色地に水玉模様。 排水弁とはドレン弁の事で水道本管の洗管(センカン:水を逆流させて洗う。) 作業時に汚れた水を捨てる為の弁や、工事が終わった後、水道配管内に残って いる異物等を流し出す為に付いている弁を言い、泥土弁共言います…ネットより。

・撮影日:2013年7月17日  
・撮影場所:津軽鉄道金木(かなぎ)駅付近。(太宰治の生誕地です)   
・撮影者:かなちゃん提供
五所川原市の水道メーター ・菱形地模様に、「五」と「水道メーター」の文字。
水道メーターの蓋

・撮影日:2015年11月14日  
・撮影場所:五所川原市  
・撮影者:山崎さん提供

五所川原市のマンホール 旧市浦村(しうらむら)
・五所川原市(旧北津軽郡市浦村)の漁業集落排水用のものです。 通常型。中央に描かれているのは3人の踊り手が「十三(とさ)の砂山」盆踊りを踊っている情景です。 周囲には有名な十三湖のシジミがぐるっと描かれています。上部に「しうらむら」下部に「漁業集落排水施設」の文字が入っています。 もともと13の川が流れ込んでできた湖でじゅうさん湖だったのがいつしか「とさ」という地名になり、 大きな港(十三港)ができたのだけれども、殿様が「土佐守」になったおり、「とさ」の読みをはばかって再び「じゅうさん」と変えたのだとか。

・撮影日:2015年7月8日  
・撮影場所:五所川原市十三(十三湖大橋付近)  
・撮影者:kanataさん提供
五所川原市のマンホール ・上記の親子。親蓋は2重の亀甲模様。

・撮影日:2016年8月31日  
・撮影場所:五所川原市市浦  
・撮影者:平野さん提供
五所川原市のマンホール ・相内の虫送り(あいうちのむしおくり)のデザイン。 周りには稲穂も描かれ「しうらむら」「特定環境保全公共下水道」の文字が入っています。

・撮影日:2017年8月13日    
・撮影場所:青森県五所川原市相内(旧北津軽郡市浦村)         
・撮影者:takakarnさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ