西予市のマンホール

2004年4月1日、東宇和郡宇和町・野村町・城川町・明浜町、西宇和郡三瓶町が合併し西予しとなった。
西予の仕切弁 西予市・中央に西予市章、上に「仕切弁」の文字、その下は青地に水玉模様、受枠は青の楕円模様。
仕切弁小型蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の空気弁 ・水玉模様の角丸型蓋で、市章の上に「水道」下に「空気弁」左右に取っ手、四隅に「駐 車 禁 止」の文字、受枠は青地に破線模様。
角丸型空気弁蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の空気弁 ・上記と同じタイプの蓋で、「消火栓」文字入りで、蓋受枠共に黄色です。
角丸型消火栓蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

西予のマンホール 旧宇和町
・国重要文化財指定「宇和開明学校」と町の花レンゲのデザイン。「宇和・公共」の文字。
公共下水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年6月14日  
・撮影場所:西予市宇和  
・撮影者:姫さん提供。
西予のマンホール ・上記鍵穴違いのカラー版。
公共下水管マンホールの蓋

・撮影日:2011年6月14日  
・撮影場所:西予市宇和  
・撮影者:姫さん提供。
西予のマンホール ・上記のノンカラー。
公共下水道の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は○を縦横に繋いだ模様。
公共下水道の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の開明学校 ・四国最古の小学校「開明学校」。

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・中央部の円内が旧宇和町の町章。左右対称に市の花「レンゲソウ」を配したカラーデザイン。 「集排」「田之筋」の表示。旧田之筋村は昭和の大合併で旧宇和町に吸収されています。
農業集落排水事業(田之筋地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年1月16日  
・撮影場所:西予市宇和町新城  
・撮影者:こばちゃん提供
西予のマンホール ・上記のノンカラー。
農業集落排水事業(田之筋地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町田之筋地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
農業集落排水事業(田之筋地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町田之筋地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記デザインの12時6時違いで、「集排」「中川」の文字です。
農業集落排水事業(中川地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町中川  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は変形テトラポッド模様。
農業集落排水事業(中川地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町中川  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・にっこりとほほ笑む一輪のヒマワリを全体にデザイン(カラー)。はなびらの右上にはミツバチが止まっているように見えます。 下部左側の葉に旧宇和町の町章。右側に「神野久」「集排」の表示。受枠の四角模様はよく見ると三角模様で10個づつに区切られて、全部で60個あります。ということはヒマワリの日時計のイメージ? 神野久地区は「神領」「野田」「久枝」の集落から一文字づつ取り命名。この地区では、毎年夏に「ひまわりカーニバル」が行われるそうです。
農業集落排水事業(神野久地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年1月16日  
・撮影場所:西予市宇和町小野田  
・撮影者:こばちゃん提供
西予のマンホール ・上記のノンカラー。
農業集落排水事業(神野久地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町神野久地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は花びら模様。
農業集落排水事業(神野久地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町神野久地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・小高い山に囲まれた宇和盆地の田んぼの中に「わらぐろ」2個と農作業(わらぐろ作り)を手伝う男の子と女の子がデザインされています。 下部には市の花レンゲソウを配置。「石城(いわき)」「集排」の表示。 この地区では、毎年4月29日に「宇和れんげ祭り」が行われるそうです。 石城村(いわきむら)は、昭和の合併で 宇和町となった。
農業集落排水事業(石城地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年1月16日  
・撮影場所:西予市宇和町岩木  
・撮影者:こばちゃん提供
西予のマンホール ・西予市役所内の展示蓋。上記のカラー版。
農業集落排水事業(石城地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市役所  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記ノンカラーの親子。親蓋は亀甲模様。
農業集落排水事業(石城地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町岩木  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の小型 ・△地模様、中央に「わらぐろ」、周りにレンゲをデザイン。「岩城」「集排」の文字入り小型蓋。
農業集落排水事業(石城地区)の汚水管小型マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市役所  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・「わらぐろ」の写真。 宇和町岩城小学校付近にて撮影。地元の「宇和わらぐろの会」の看板がありました。 「わらぐろ」とは、稲を刈り取ったあと、そのまま田んぼで脱穀し、そのワラを乾燥貯蔵するために円錐状に積み上げたもの。 後に、しめ縄や家畜のえさに使ったそうですが、近年はすたれています。

・撮影日:2016年1月16日  
・撮影場所:西予市宇和町西山田  
・撮影者:こばちゃん提供
西予のマンホール ・桜の名所の関地池(せきじいけ)とサクラ、シラサギも描かれています。「多田」「集排」の文字。
農業集落排水事業(多田地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町多田  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の小型。
農業集落排水事業(多田地区)の汚水管小型マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町多田  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
農業集落排水事業(多田地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町多田  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の関地池 ・関地池(せきじいけ)。

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町多田  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・ユーモラスな表情の「なまず」と市の花「レンゲソウ」のデザイン。上部に旧宇和町の町章。下部に「集排」の表示。
(以下中国四国農政局資料)ナマズがゆ:江戸時代から郷土料理として伝えられている永長(ナガオサ)地区では、稲作用の溜池を稲刈り前に池干しする。 この時捕れるナマズ等を料理し、食べる風習がある。
農業集落排水事業(永長地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年1月16日  
・撮影場所:西予市宇和町永長  
・撮影者:こばちゃん提供
西予のマンホール ・全国名水百選のひとつである湧水の観音水と、周りにサクラの花が描かれています。 肱川沿いの明間河川公園には桜並木があって、桜の名所になっています。「観音水」「集排」「明間(あかんま)」の文字入り。
農業集落排水事業(明間地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予の小型 ・上記の小型蓋。
農業集落排水事業(明間地区)の汚水管小型マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は変形テトラポッド模様。
農業集落排水事業(明間地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は亀甲模様。
農業集落排水事業(明間地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は#模様で、受枠にはH模様です。
農業集落排水事業(明間地区)の汚水管マンホール蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール 観音水です。

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町明間  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・亀甲模様、中央に旧町章、下に「宇和町」の文字その下に鍵穴。

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・1周ごとに●と台形を並べた白色プラスチック製小型蓋で、中央に旧町章とその下に「おすい」の文字。
汚水枡小型蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・菱形地模様の縦長の蓋で、上に旧宇和町章、下に縦書きで「量水器 止水栓」の文字入りです。
縦型量水器止水栓蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市宇和町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

西予のマンホール 旧野村町(のむらちょう)
・乙亥(おとい)大相撲と旧町の花「ツツジ」のデザイン、上部に町章、下部に「おすい」の文字。 1852年の大火の「火鎮擁護祈願」の為に、向こう100年間「三十三番結びの相撲」を奉納することに始まり、 年に1回、大相撲九州場所終了後、2日間に渡り、大相撲のプロ力士と、小学校から大学、実業団までの選手を集めて行われる。 相撲においてプロとアマが直接対戦する唯一の大会となっている。(by ウィキペディア)
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市野村町  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・野村浄化センターの展示蓋。上記のカラー版です。「おすい」の文字の所に「14」と入っています。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市野村浄化センター  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール マーク部分をアップで
・野村浄化センター屋外に予備の蓋や親子蓋がありました。親蓋は亀甲模様です。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:西予市野村浄化センター  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・長谷地区農業集落排水処理施設での展示蓋カラー版。 中央に長谷(ながたに)川に生息するかじかを描き、周りに町章と「かじかの里」「ながたに」の文字とホタルや魚、音符が描かれています。
農業集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2017年9月29日  
・撮影場所:長谷地区農業集落排水処理施設  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記のノンカラー。
農業集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:野村町長谷地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・上記の親子。親蓋は、○を縦横に繋いだ模様。
農業集落排水マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:野村町長谷地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供
西予のマンホール ・規格蓋、中央に町章、下に「汚水」の文字。
汚水マンホールの蓋

・撮影日:2016年4月5日  
・撮影場所:野村町岡成地区  
・撮影者:薄毛の髭のっぽさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ