甲斐市のマンホール

2004年9月1日に竜王町、敷島町、双葉町が合併し甲斐市となった。
甲斐市のマンホールカード 甲斐市
・市の花「サクラ」、「茅ヶ岳」「釜無川」「信玄堤」 「聖牛」「やはたいぬ」のデザイン。 カラーは竜王駅前に1枚あるだけだそうです。

・撮影日:2016年8月20日
・撮影場所:甲斐市
・撮影者:fujisan-TAROさん提供
甲斐市のマンホールカード ・マンホールカードです。8月1日、第二弾として全国40自治体で44種類(64自治体74種類)の マンホールカードの無料配布が 開始されました。 表にはマンホール写真と位置情報が書かれています。

・提供日:2016年8月20日
・配布場所:甲斐市役所 竜王庁舎本館2階 下水道課窓口
・撮影者:山崎さん提供
甲斐市のマンホールカード ・裏面には2015年に設置開始された上記マンホールと、 「サクラ」と「茅ヶ岳」「釜無川」、「信玄堤」「聖牛」、「やはたいぬ」の写真とデザインの由来などが書かれています。
マンホール蓋のフチに沿って描かれているのは、甲斐市の花「サクラ」です。そして、その中に標高1,704mの「茅ヶ岳」と 市の西部を流れる「釜無川」、さらには、戦国武将「武田信玄」が創案し築堤させたといわれる堤防「信玄堤」を「聖牛」によって表現しました。 「聖牛」とは、三角錐に組み合わせた丸太を河川に設置して水の勢いを弱める治水施設で、その形が牛の角に似ていることから名付けられたと いわれています。こうした甲斐市を象徴する風景画の中で存在感を見せているのは、市のマスコットキャラクター「やはたいぬ」です。下水道を 身近に感じてもらいたいと、愛らしくアピールしています。

・提供日:2016年8月20日
・配布場所:甲斐市役所 竜王庁舎本館2階 下水道課窓口
・撮影者:山崎さん提供

甲斐市のマンホール 旧竜王町
・旧町章と町の花キキョウ
汚水管マンホールの蓋

・提供日:2012年6月18日  
・撮影場所:甲斐市竜王  
・撮影者:野方さん提供
甲斐市のマンホール ・上記と同じデザインですが、下部の穴の部分が違います。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2009年5月28日  
・撮影場所:甲斐市竜王  
・撮影者:山崎さん提供

甲斐市のマンホール 旧双葉町
・旧町章と町の花ツツジ、外周には武田菱が描かれている。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2009年5月28日  
・撮影場所:甲斐市双葉地内  
・撮影者:山崎さん提供

甲斐市のマンホール 旧敷島町
・町の景勝地、御岳昇仙峡の長潭橋と、町の木アカマツを中央に、町の花ヤマツツジを 周囲にデザイン。縁に武田菱。
汚水管マンホールの蓋

・撮影日:2010年10月11日  
・撮影場所:甲斐市敷島地内  
・撮影者:岩崎さん提供
甲斐市のマンホール ・上記と同デザインですがこちらは農集排で受け枠がV字模様です。

・撮影日:2015年11月12日  
・撮影場所:甲斐市吉沢(昇仙峡ライン沿い)  
・撮影者:かなちゃん提供
甲斐市のマンホール ・上記と同デザインですがこちらは農集排です。受枠に武田菱の模様。 12時のテープは工事中のレベルポイントの様で剥がせませんでした。

・撮影日:2015年11月12日  
・撮影場所:甲斐市吉沢(昇仙峡ライン沿い)  
・撮影者:かなちゃん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ