寿都郡黒松内町(くろまつないちょう)のマンホール

黒松内町マンホール ・通常型のマンホール蓋です。 中央に町の木:ブナの葉2枚と天然記念物「クマゲラ」を組み合わせた町のシンボルマーク(の一部省略されたもの)が描かれています。 バックは同心円状の細線が4分割されたもので、 下縁に「KUROMA」「TSUNAI」の文字が左右に分かれて記されています。
特環公共下水道 汚水管マンホール蓋

・撮影日:2011年7月12日  
・撮影場所:JR函館本線黒松内駅付近  
・撮影者:kanataさん提供
黒松内町ハンドホール ・小型の汚水用ハンドホール蓋です。 おなじブナの葉とクマゲラの絵柄ですが、葉っぱ3枚とクマゲラの組み合わせが対称で2組描かれています。 上縁に「KUROMATSUNAI」の文字、下縁に「汚水」の文字が入っています。

・撮影日:2011年7月12日  
・撮影場所:JR函館本線黒松内駅付近  
・撮影者:kanataさん提供
黒松内町マンホール ・通常型のマンホール蓋です。 毘沙門亀甲の地紋の中心に町章が入っています。上縁に型番の「TMH-600 T-14」の文字、 下縁にメーカー田中工業のロゴと「TANAKA FOUNFRY」の文字が入っています。

・撮影日:2011年7月12日  
・撮影場所:JR函館本線黒松内駅付近  
・撮影者:kanataさん提供

検索でこのページに直接いらした方は、ホームへどうぞ