101-品川のDL EL@

・大都会の中に車両基地や機関区等が身近に見ることの出来る駅が品川だったと思う。
 84年当時は東口はまだ未開発であったし、又何時行っても貨物や客車の入換は取り分け頻繁で
 ブルートレインのファンが多く見受けられた。



     ・品川機関区を望む。   DD13248 217 147 DE1156  84・01 品川



     ・DLも急加速すると黒煙がすごい。    左DE112  右DE1013  85・09  品川



     ・左側はDE11のファーストナンバーでありこの年より新鶴見のDLは全て品川に移籍となり総数100両となる。
      DE111  85・09  品川



     ・DE11貨物専用に作られた為に前面エプロン付近は極めてシンプルな表情してる。
      総製作台数は116両でこの1019は製作数の少なかった汽車製である。    DE111019  85・09  品川



      ・前面中央部の追加ステイ位置が大宮に比べると低い。    DE1013  85・09  品川



      ・ブルートレインの入換に大忙し。     DE112  85・09  品川



  

     ・元大宮在籍の39〜43は品川へ配属された。     DE1142  85・12  品川



     ・こちらは元高一在籍だった。    DE1154   85・12  品川



     ・懐かしのブルートレインが多くいますね。  左DE118  右DE115   86・03  品川



 

     ・美しい姿を捉えました。    DE118  86・03  品川


 ・品川のDL ELAへ