106-磐西の50系客車A



     ・日も上り辺りの山々は見事な紅葉に包まれてる中をローカル客車は進む。   DD51   85・11・02  鹿瀬・日出谷



     ・DD51   85・11・02  鹿瀬・日出谷



     ・DD51   85・11・02  鹿瀬・日出谷



      ・日出谷駅の朝の風景で、昨夜着いた上下列車は一晩構内で宿泊し朝一番列車の編成作業に取り掛かる。
       DD51759+DD51   86・05・01  日出谷



     ・すでに下り列車はホームで準備完了で、上り列車は留置線より客車を引き出し中。  DD51759   86・05・01  日出谷



     ・5月ではあるが山陰などには残雪もあり朝夕は寒い、編成完了しSGやブレーキチェックを車掌と行っていた。
      日出谷は新津・会津若松のほぼ中間でもあり以前はターンテーブルや給水・給炭設備などの
      鉄道施設が多く設置されていたが、訪れた時は宿泊と保線関連施設が主であった。
      DD51759   86・05・01  日出谷



       

     ・残雪はまだ残っているが早くも田んぼの手入れも始まってます。    DD51   86・05・01  鹿瀬・日出谷



      ・美しい山並みを背景に新緑の始まった田園地帯を行く。    DD51   86・05・01  鹿瀬・日出谷


     ・

      ・追分機関区からの転属車681。    DD51681   86・05・01  日出谷・豊実
       



       ・日出谷-鹿瀬間のトンネル入り口より撮影。    DD51547   86・05・01  鹿瀬・日出谷


 ・磐西の50系客車Bへ