113-武蔵野'86イベント

・この年は各地の機関区や操車場などでの機関車展示が随所で実施され、国鉄が来年からは民営化される
 前年で我々ファンにとっては日頃入場が困難な場所へ入って、機関車に触れることの出来るチャンスであった。



      ・武蔵野操車場の開催名称から作成したのかヘットマークが準備されていた。      86・09・14  武蔵野



      ・交流機のベストセラーとなったED75。    ED7537  86・09・14  武蔵野



     ・展示車両ではないが田端のEF81が。    EF8118   86・09・14  武蔵野



 

     ・多くのファンに囲まれて 高一からのEF64 EF65。    EF65501 EF641001   86・09・14  武蔵野



     ・佐倉からはDD51 そして後ろは田端からのDD13。  DD51698 DD13347  86・09・14  武蔵野



     ・すっかりとイベント車両となった89。    EF5889  86・09・14  武蔵野



     ・EF5889  86・09・14  武蔵野



      ・各地で実施され展示車両と同一の機関車も4〜5両はあった。
       7月新鶴見 8月田端 9月武蔵野 そして10月高崎と続くのである。   EF8181  86・09・14  武蔵野



 

     ・かつては東海道線のブルトレ牽引車であった。   EF65501  86・09・14  武蔵野



      ・JR後は塗装色を茶色に変更された。   EF641001  86・09・14  武蔵野




      ・つららきりのカバーが特徴の58。    EF5889  86・09・14  武蔵野



       ・当日の配布パンフレットでNO735のナンバーリングされていた。



       ・当日配布資料と国鉄スタンプシールのおまけ。


 

       ・配布資料の制御システム概要の抜粋。