123-高崎イベント'85@

・近頃はメッキリ機関区などでのイベント開催は少なくなって寂しい限りであるが、国鉄及びJR移行の時代は
 頻繁に行われ、機関車展示をメインであるが高崎機関区・運転区ではよく実施されていた。



       ・当時EF66は東京までは来ていたが比較的なじみの少ない機関車であった。
        EF661  8503  高崎



   

       ・機関車にヘッドマークが付くとファンにはうれしいものである。   EF60501  8503  高崎



       ・横軽のシェルパであるがその対象機関車とのジャンパー線結合が色とりどりである。
        EF631  8503  高崎



       ・正面窓のツララきり及び汽笛の耐雪カバーが雪国仕様である。  EF15165  8503  高崎



      ・こちらのEF15はヘッドライトが2灯式で好みではあるがやはり大型ライトがいいのでは。
       EF15200  8503  高崎



      ・後方に見える建物は給水塔です。    EF60501   8503  高崎



      ・関東近辺でのイベント開催ではここ高崎が展示車両が一番多く感じた。   EF6115  8503  高崎



  

      ・各種機関車の横顔。    8503  高崎



      ・現在はJR東日本で茶色で活躍中の1000番台ファーストナンバー。   EF641001  8503  高崎



      ・この辺の機関車が一番落ち着きますね私は。    EF65501  8503  高崎