126-八高北線DL'85@

・この年は佐倉より842・895の2両そしてSG無しのファーストナンバーである801が郡山より高一に配属となり八高線で活躍を始めた。
 当時高崎には様々な機関車などが保存(鉄道博物館)を目的に集結し始めていたが
 801が八高線などの運用に付くとは思ってもいなかった。



 

       ・荒川鉄橋に向かって築堤を駆け下りてくる単機。    DD51810  8501 寄居・折原
        ここから約1K程先に鉢形城の跡地があり近年大分記念館などが整備されてきた。



      ・冬も風が無ければ日中は暖かく撮影ができる。    DD51894  8502  毛呂・高麗川



 

      ・佐倉では見かけたが八高線では初めての写真となり高崎のDD51も佐倉出身が多くなってきた。
       DD51895  8502  毛呂・高麗川



      ・冬の日陰は寒くつらい。     DD51863  8501  小川・明覚



   

      ・秩父鉄道-国鉄の貨物引継ぎ風景でホキがとても美しかった。   8501  寄居



 

      ・秩父鉄道との立体交差付近を走る。    DD51827  8503  寄居・折原



 

       ・このポイントへは通常車を道路に置いて約100M程歩くのだがその細い道に元気の良い犬が何時もいて
        毎回の如く良く吠えられた。      DD51810  8504〜05  毛呂・高麗川



      ・今年の1月高崎にてこの801との再開には驚いたまさか郡山機関区より来るとは思ってなかったし
       車齢も高崎保有の機関車の中では一番高いし、でもやはりファーストナンバーでありうれしかった。
       DD801 8504  毛呂・高麗川



 

      ・単機重連で高麗川へ向かう。   DD51801  8504〜05  毛呂・高麗川



      ・この場所は車で一番近いところから歩いても400M程あり機材を運んでセットが大変だが
       毛呂・高麗川間では一番のお気に入りの場所だった。    DD51827  8504〜05  毛呂・高麗川


 ・八高北線DL'85Aへ