67-青梅線のED16

   ・青梅線の機関車の主であったED16さよなら運転のニュースを聞き出向いたが、沿線には最後の姿を惜しみ多くのファンが詰め掛けていた。




                  ・何時もは石灰石を運ぶホキの連結であるが今日ばかりは客車である。   83.03〜04  ED1610


 

                  ・大勢のファンがホーム及び陸橋に鈴なりです。    83.03〜04  ED1610


                  ・貨物は全て採掘場所の奥多摩からの石灰石満載ホキが神奈川浜川崎や高麗川のセメント工場へ運ばれた。
                   83.03〜04  EF15168



                  ・梅の咲く沿線をバトンタッチしたEF64が快走する。    83.03〜04  EF6417



                  ・拝島駅構内にて停車中のEF15112。     81.01〜02  EF15112
                   八高南線も「拝島」「北八王子」「箱根ヶ崎」「東飯能」と駅舎を新たに新築完了した。



                  ・運転室横には式典にて頂いた花束が・・・。   83.03〜04  ED1610



                                               ・青梅鉄道開通90周年記念切符。


 

      国鉄車輌配置表

      1983年3月末(58年) 立川機関区

      EF64  13  14  15  16  17  18  77  78  79
      EF15  112 126 136  168 170  198 190 
      ED16   3   4   5    6   8  10  11  13  14  18