78-八高北線のDCA



                  ・この当時高崎にはキハ40は5両(1981年3月末)配属されていた。    80・11  明覚・越生



                  ・毛呂へ向けて山越えを開始するDC。   84・01  毛呂・高麗川



                  ・前燈をシールドビーム二燈化された車両が多い中でこの車両は一燈であった。  84・04〜05  寄居・折原



                  ・小さな踏切を通過するステンレスカー。   84・05   寄居・折原
     



                  ・先頭車両の左側山よりの撮影も中々良い構図であった。   84・05  折原・竹沢



                  ・如何したわけか正面サボには「大宮」と表示されてた。     80・11  明覚・越生



                  ・この付近からカーブの築堤を上ってくる風景はビデオ向きであった。  84・05  寄居・折原



                  ・BP道路が出来るまでは後方の砕石所山頂付近からの俯瞰撮影が良かった。  84・08〜09  明覚・越生



                  ・夕暮れの高麗川駅構内で左より川越線・八高線上り・八高線下りでDL(DE10)は計測試験車を牽引していた。
                   84・09〜10  高麗川


 ・八高北線のDLBへ