79-八高北線のDCB



                  ・寄居の荒川鉄橋を渡る。  84・10  寄居・折原



                  ・毛呂・高麗川間のサミットを越えようとしている4連。    84・07〜08  毛呂・高麗川



                  ・右のコンクリートポールは邪魔ではあったが、ここの撮影ポイントは良かった。  84・08〜09  明覚・越生



                  ・荒川鉄橋を渡り築堤を上りながらこの S字カーブにやって来るのだが中々迫力があった。    84・10  寄居・折原



 

                  ・荒川鉄橋はガターでありすっきりとした写真が取れた。     84・10  寄居・折原



                  ・正面のベント部分にガムテープ止めがちょっと不満である、後方の木造建物は保線用小屋。    85・04〜05  毛呂・高麗川



                  ・ここのすすきは綺麗だった、現在は左側の道路にガードレールが設置されてる。   85・10  折原・竹沢



                  ・砕石所の山頂へ登っての俯瞰撮影だがそれなりの達成感は得られた。   86・02  明覚・越生



                  ・一両目はキハ38で高崎のみに7両配置された少数の車両であり従来のキハ35系を母体にマイナーチェンジした車両であった。
                   86・10〜11  毛呂・高麗川