95-磐西の80年頃B



     ・日出谷のカーブを行く、このアングルから後方の紅色のトラスが良いアクセントとなっている。
      DD51681  81・10・10  鹿瀬・日出谷   この681は秋田→山形→追分→そして東新潟へ



     ・懐かしい風景ですね、後方の道路上では郵便局員と地元の人が一服?してます。
      DD51  81・10・10  鹿瀬・日出谷



     ・晴れ間が出て来て遠くの山々もスッキリ見渡せるようになってきた、この付近からの紅葉は素晴らしい。
      DD51576  81・10・10  鹿瀬・日出谷



     ・貨物列車が水鏡となり福島県から新潟県に差し掛かったところで、カメラポジションは国道からで
      まだ福島県内で、100Mもすると新潟県で道路(国道)から豊実駅に行くには橋を渡るのだが
      完成したのは75年前後で保有していた国土地理院発行の地図には渡し舟の表示で橋は未完成だった。
      DD51  81・10・11  豊実・徳沢


 
                                                                              

     ・珍しく単機運転であった。    DD51506   82・08・06  日出谷・豊実



 

     ・九州からの転属赤ナンバープレートであったが、全検上がりで通常の塗装仕様に戻された。
      DD51756  82・08・06  鹿瀬・日出谷



     ・駅間のトンネルまでの緩やかな勾配を上る。   DD51506  82・08・06  日出谷・豊実



      ・構内の路線も一部改修されてました。   DD51681  82・08・06  日出谷



      ・磐越西線では重連は無かったが日出谷発新津行きで23時頃発車の貨物は重連で
       良く生録をしたが約1年位でそのスジも無くなったようだ。
       DD51758  82・08・06  日出谷・豊実



     ・緑の生い茂る中を貨物列車は進む。   DD51758   82・08・07  日出谷・豊実


     ・80年頃のダイヤと思うが駅名欄一番上が新津で日出谷駅は13番目(実線)で運行の9割程度がDL牽引であった。
      尚 22:45頃日出谷発下り列車は重連回送でよく駅構内で生録を行った列車である。