・7-小海線のC56 高原のポニー号

・あの高原鉄道で有名な小海線に、復活臨時列車「高原のポニー号」が走るとのニュースに
 T・K氏と車でR254のルートで現地に向かった。
 やや天候は曇りで雄大な景色は見られなかったが、撮る人も乗ってる人も笑顔だった。



      ・沿線はどこもファンで一杯であったが背景の良い山並みをバックに写す事ができた。   C5694 73.09.09  



       ・帰路の中込に向けてダッシュ・・・ 午後は大分曇ってきた。    C5694 73.09.09



       ・小海線の名撮影地である八ヶ岳のふもと西川鉄橋を渡る。
        現在は周りの木々が成長しまったく見ることが出来ない、又撮影場所の道路もBP開通にて車の往来は少ない。
        C5694 73.09.09 野辺山・清里



      ・この小淵沢のカーブは180°程度見渡せるポイントで混合列車を長い間楽しませてくれた。 
       C5694 73.09.09 小淵沢・甲斐小泉