29-小海線のDD16 @

・鉄道ファンのN氏より小海線に行こう!、と誘いもありスパイクタイヤに交換してR254で向った。
 心配していた積雪もそれほど無く、ダイヤを片手にポイントを探しながらの撮影で
 当時はまだまだ古き農村風景があちらこちらに残っているように感じられた。



    ・静かな走行音と共に小諸行きの貨物がやってきた。   DD16  82.02〜03 岩村田付近




    ・晴れの日はバックに浅間山が良く見えるので今でもファンが多く集まるポイントである。
     DD168  82.02〜03 龍岡城・太田部



    ・DD16はC56蒸気の置換え車輌として65両製作され国鉄工場でも製作された。  DD168  82.02〜03



    ・スピードはゆっくりであったが風が強くエキゾーストからの煙は横に靡いていた。
     DD1641  82.02〜03 場所はご覧の如く「高岩」



     ・田園風景をのんびりと走る。  DD1641  82.02〜03




     ・小雪の舞う中込機関区にて    DD1641  82.02〜03


 小海線のDD16 Aへ