三輪有子プロフィール

経営コンサルタント
教育アドバイザー
株式会社アキノス代表取締役
ヴァリアントユニバーシティインターナショナル理事長

アメリカで経営学・哲学・カウンセリングを学ぶ。帰国後、㈱三輪環境に入社。 1991年㈱三輪環境代表取締役に就任。渡辺篤のTV番組「建物探訪」で5回以上取り上げられ有名になった。三輪環境では、様々な企業のコンサルティングを行った。現在、三輪環境では、企業だけでなく地方公共団体などに、エコ(環境)に関するコンサルティングを行っている。

2007年からは、未来の日本を担う人材を育成するための教育活動を展開。六本木にヴァリアントユニバーシティーインターナショナルを開校。プロの芸術家を育てる芸術学部や、科学的コンサルティングを学べる経営学部などをおくユニークな学校。また、教育コンサルティング、教育セミナー、教材開発も手掛けており、現在都内公立小学校に導入されている。

経営や教育で培った分析的な思考と、自身のバックボーンであるアートの才能を活かし、トップアスリートを育てるスポーツコンサルティングという新しいジャンルも手掛ける。

人が持っている潜在的な能力を引き出すのに定評がある。 企業エグゼクティブやアーティストなどからの信頼が厚い。

**You Tubeにて、三輪有子氏プロフィールが見られます**

三輪有子活動紹介


**デザイナー、建築**
着物の染色家、デザイナーを経たのち、会社経営を本格化するため渡米し、経営を学ぶ。この時期、様々な出会いや学問を経て、人生の指針となる哲学を培う。帰国後、㈱三輪環境に入社し大幅に業績を拡張させた。メディアにも多数とりあげられ、渡辺篤のTV番組「建物探訪」で5回以上取り上げられ有名に。三輪環境では、様々な企業のコンサルティングを行う。現在、三輪環境では、企業だけでなく地方公共団体などに、エコ(環境)に関するコンサルティングを行っている。

**経営者**
株式会社三輪環境 代表取締役
株式会社アキノス 代表取締役

**ボランティア**
女性経営者としての経験を生かし、子供をもつ母親へのボランティア活動も行う。母親を集めた勉強会、コミュニケーションセミナーなどの他、ラジオやテレビでも活躍。

**教育**
RFラジオ日本にて、親と子を元気にする「三輪有子のしあわせへの道」パーソナリティを務めた。キリンビールの松澤社長、高市早苗議員、東條由布子氏、空手新極真代表・緑健児氏など、各界のトップリーダーと対談。気さくでありつつ聴く者の心を打つトークが好評を博した。

テレビでは、テレビ神奈川「キッズナビゲーション」内の自身のコーナーにて活躍中。

2007年からは、未来の日本を担う人材を育成するための教育活動を展開。六本木にヴァリアントユニバーシティーインターナショナルを開校。プロの芸術家を育てる芸術学部や、科学的コンサルティングを学べる経営学部などをおくユニークな学校。 また、教育コンサルティング、教育セミナー、教材開発も手掛けており、現在都内公立小学校に導入されている。

ヴァリアントユニバーシティインターナショナル

三輪有子のしあわせへの道

ラジオ番組「三輪有子のしあわせへの道」(RFラジオ日本にて放送)と同名の、三輪有子氏自身による公式ブログ。

三輪有子のしあわせへの道

ヴァリアントユニバーシティインターナショナル

三輪有子氏が理事長を務める大学。六本木に校舎を構える。プロの芸術家を育てる芸術学部や、科学的コンサルティングを学べる経営学部などをおく。実践トレーニングをふんだんにとりいれたアメリカ式のカリキュラムを採用。フレックス制で、社会人にとって学びやすい環境になっている。

ヴァリアントユニバーシティインターナショナル

三輪有子氏インタビュー 教育にかける想い

私どもは、近年の子供の教育問題、精神の育成、家庭環境などの分野に関し、真の教育とはなにか、子供達や親達が抱えている本当の問題とは何かを解明する技術をもっており、その技術を適用することにより、よりよい日本の礎を築いていきたいと日々活動しています。
これまで経営コンサルタントやデザインの仕事にたずさわってまいりましたが、ここ数年は教育に力をいれた活動をしております。
その一つとして、現在の日本の教育衰退を180度転換させるべく、「日本語をきちんと学ぶプロジェクト委員会」をたちあげました。このプロジェクトでは、スタディテクノロジーという勉強の技術を取り入れています。これは、子供達が本当に学ぶ事の楽しさを身体で感じ、喜びを得られ、そして自らの可能性を最大限に引き出していける、とても素晴らしい技術です。この技術を子供達に教えていくことにより、自分で考え決断できる日本の真のリーダーを育てていきたいと思っております。
そもそも教育において大切なことは、机上の学問に終始するのではなく、学んだことを実社会で完全に適用し、自信のある人生を歩めるようにすることです。 私には、自身の留学経験や経営、人との出会いを通し、日本の世直し、ひいてはアジア、世界の平和へとつなげていきたいとの強い想いがありました。 将来のこの国を背負って立つ真の日本人としての誇りと人格、教養を備えたリーダーを育成したい。 それが今、たくさんの方々の支援をうけながら実をむすびつつあり、とても感動しています。
私どもの活動が、多くの人々の人生や親や子供たちのしあわせづくりに貢献できるよう、これからも温かく応援をくださったら嬉しいです。

三輪有子氏関連リンク

日本語教育や三輪有子氏についてもっと詳しく知りたい方は、下記リンクをご参照ください。

日本語をきちんと学ぶプロジェクト委員会
社団法人国際芸術文化振興会
三輪有子氏インタビュー
三輪有子プロフィールサイト
⇒You Tubeにて、三輪有子氏プロフィールが見られます
三輪有子のしあわせへの道(三輪有子氏公式ブロ)
ヴァリアントユニバーシティインターナショナル