申請に必要な書類等



1.新規申請・有効期限が切れている場合

◆一般旅券発給申請書
申請書には5年用と10年用があります(当事務所で用意)
(20歳未満の方は5年用のみとなります)


◆パスポート用の写真(45mm×35mm)
写真屋さんで撮ってもらうと安心確実ですのでお勧めです。
規定にあてはまっていないと、再申請になります。

◆本人確認書類
(書類一点で本人確認できるもの)

  • ・運転免許証
  • ・写真付の住民基本台帳カード
  • ・日本国旅券(失効後6ヶ月以内のものも含む)
  • ・海技免状
  • ・宅地建物取引主任者証
  • ・無線従事者免許証
  • ・認定電気工事従事者認定証
  • ・電気工事士免状
  • ・官公庁、独立行政法人、特殊法人職員身分証明書(写真貼付)
  • ・身体障害者手帳(写真を貼付したシールプレス又はラミネートのあるもの)
  • ・小型船舶操縦免許証
  • ・猟銃・空気銃所持許可証 他


(書類二点で本人確認できるもの)
〈A+A又はA+B ※B+Bは認められません〉

【Aの書類】

  • ・(国民)健康保険証
  • ・船員保険証
  • ・共済組合員証
  • ・国民年金・厚生年金の年金手帳又は年金証書
  • ・船員保険・共済組合年金・恩給の証書
  • ・老人保健法医療受給者証
  • ・身体障害者手帳
  • ・実印・印鑑登録証明書のセット
  • ・雇用保険被保険者証
  • ・写真貼付の身分証明書(学生証、会社の身分証明書・社員証、他)
  • ・失効旅券
 【Bの書類】
  • ・住民税課税証明書(直近のもの)
  • ・源泉徴収票(直近のもの)
  • ・その他写真が貼付されていない身分証明書など


◆戸籍抄本又は謄本
戸籍謄(抄)本は、本籍地の市区町村の役所(役場)で取得できます。本籍地が遠く離れている場合は郵送で請求することもできます
当事務所で2,160円にて取り寄せ代行もできます。

◆前回取得したパスポート

2.切替(更新申請)する場合


◆現在お持ちの有効パスポート
有効期間1年を切ったパスポートが必要です。


◆パスポート用の写真(45mm×35mm)

◆戸籍抄本又は謄本
現在有効中のパスポートに記載された姓名や都道府県に変更がある場合のみ必要となります。
変更がなければ必要ありません。

当事務所で2,160円にて取り寄せ代行もできます。

◆当事務所は国家資格の行政書士事務所でございます。
法律により厳しい守秘義務が課せられており、お客様からお預かりする個人情報等が他に漏れることはありません。